レディー

自分に合った塾に通って成績UP|目標に届く指導

小学校から始める

教師と学生

小学生からは本格的に学習が始まっていくので、ここで勉強への意欲を育てていく必要があります。まず小学生が勉強に対してやる気が起きなくなる原因が、集団での学習についていけないということです。幼稚園や保育園では自由に生活できていたが、小学生になると制約が多くなるので、まずそれに馴染めない子供も出てきます。愛知の塾ではそんな学校の勉強で躓いている子供に勉強の楽しさを伝えられる指導をしています。愛知をはじめ全国各地に有名進学校がありますが、それはほとんど中高一貫教育です。中学受験をするなら小学生から塾に入って勉強することになるので、愛知の教育熱心な人は子供に自分から勉強をしてほしいと願っています。その最初の一歩を塾で教えられるのです。

まず、やる気につなげる指導を愛知の塾では行なっています。成績が上がるサイクルとしては、勉強が結果に繋がることです。成績が上がらなくても勉強が好きでやる気を出す子供はほとんどいません。しかし、勉強では必ず成績が上がらなくなることが多いですし、勉強方法が確立していない小学生ならそれは当たり前です。そこで愛知でも実践されている塾の指導法が、効率のよい勉強方法を教えることです。教科書を早く読めるようにする速読の訓練から、自主学習の確立まで、塾講師が丁寧に指導してくれます。そのため、他に習い事を行なっている子供でも、勉強を負担に感じることなく塾や家庭で学習に励むことができます。それがやる気につながりますし、成績アップの原動力になるのです。